• HOME
  • 【犬夜叉】設定6確定!安定した出玉展開で余裕の6000枚オーバー!!

【犬夜叉】設定6確定!安定した出玉展開で余裕の6000枚オーバー!! (2022年12月11日配信)

SEVEN’S TV (演者:ワロス
ワロスが犬夜叉を万枚出るまでツッパした結果【SEVEN’S TV #809】
設定6確定台。ATをコンスタントに積み重ね、エンディング2回で安定した出玉グラフを描いていく。ブッた斬りゾーンがヤレずに引き戻しは実戦で1回しかなかったが、それでも6000枚到達する犬夜叉、設定6の挙動がしっかりと感じられる実戦。

実戦データ

犬夜叉

(6号機)
出玉 6,085枚 (差枚数:5,304枚)
設定設定6(6確)

機種のポイント

設定差・設定判別

【AT終了画面】

設定4以上確定 設定6確定

【BIG揃い時ボイス】

ボイス 設定示唆
おすわり! 2以上
この殺生丸に切れぬものは無い 3以上
もうだいっきらい! 4以上
信じて撃つのよ、あたしの矢は四魂の玉を貫く! 5以上
俺は命を懸けてお前を守る 6

特化ゾーン、プレミアフラグ等

奈落決戦

ロングフリーズ、AT初当り時やAT中のブッた斬り成功時の一部で突入する本機最強AT。期待枚数3,000枚。

本動画の解説・補足

497G 17000円で斜め揃い四魂ボーナスからAT。
8:02、ボーナス終了画面で高設定示唆。
そのあとも順調に伸ばして、AT6セット目開始時にエンディング到達。
しかもエンディングで奈落ED発生で456確定(設定4で20%、5で25%、6で30%の発生率)、3139枚獲得。

続いて169G、こちらも斜め揃い四魂ボーナスからAT。ただこのATはボーナス1回で終了。終了画面で高設定示唆弱。

続いて540G、こちらは平行揃い四魂ボーナス。鉄砕牙チャンスからATへ繋げていくがまたボーナス1回で終了。
続いて340Gで四魂ボーナス。そこから鉄砕牙チャンス、ATへ繋げる。こちらはボーナス3回で終了。終了画面で高設定示唆弱。

続いて449G、5回目のAT突入。ブーストチャンスに偏る不利な状況でも大量の枚数上乗せで出玉を伸ばしていく。
このAT終了画面で待望の設定6確定画面。

その後は3度のAT初当たりも139枚、634枚、794枚。そして4回目のATと続いて(この前のAT3回分を引き継ぎで)、合計ボーナス15回で2160枚獲得。

終了後のブッた斬りゾーンでの引き戻しはまたも失敗。
その後、鉄砕牙チャンスで再度ATへ。このATもボーナスが軽く余裕のエンディング到達。しかも再び奈落EDへ。
そして実戦4回目のブッた斬りゾーン。ここも失敗で4回スルー。

更に追い討ちの400G、600Gハマリで出玉を1500枚ほど削られて久し振りのATへ。
その後、500~800枚程度のATを何度か重ね、最終出玉は6000枚オーバー。

ブッた斬りゾーンの引き戻しは結局1/5、エンディング2回でも、AT初当たりが軽ければやっぱり出玉は安定して伸びやすそう。
高設定ほど四魂ボーナスの規定回数で少ない回数が選択されやすいし、月下ステージにも行きやすい。

ATと引き戻しさえヤレれば、万枚は確かにいけるラインだね。

獲得枚数ランキング